少年サッカー 指導方法

やる気を引き出す指導方法を見つける

子供にサッカーを教えるにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

そもそも指導するとは、どういうことでしょうか?
直訳すれば導く人となりますが、あなたはどう思いますか?

 

 

指導するというのは、直訳すると英語でティーチングという意味です。
これは、相手に技術を教えたりするときに使われます。

 

サッカーの場面では、全く知識や技術のないところから始める子供たちには、
しっかりと指導することも大切です。

 

 

 

大人での常識は子供にとっては初めての連続です。

 

 

そこに気づいていますか?
ですから、初めてボールを蹴るときは、しっかりと教えてあげてください。

 

また、初めての練習であるとか、スタンダードなテクニックはしっかりと教えることが重要です。

 

 

ボールをどう蹴ったらよいのか。
足のどこを使うとどうなるのか。
そういうボールと体の使い方によって起こる物理的要因はしっかりと教えるべきです。
指導するべきです。

 

また、そういう根本的な癖があった場合には、
早いうちに介入することも必要ということを覚えておくといいですね。

 

 

 

さらに、そこからいかに本来のもっている特性を引き出すかという話になってきますと、
コーチング(その人の能力を引き出すコミュニケーション)という概念になってきます。

 

どういうことかというと、ある程度スキルを身に付けたとしても、人間の本来もつ身長や体重、筋肉、遺伝的要素などは千差万別でなので、すべてに共通する事項を教えるということは、不可能になるからです。

 

ですから、そこで、コーチングというスキルを使って、本人の持つ特性に気づきを与えて上達させます

 

 

 

子供の場合、そこで重要なのが、その特性が大きく変化するということです
成長過程にある彼らにとっては、サッカーのスタイルが変わることも多いにありうる話です。
もちろん、大人になってからもサッカーのスタイルは変わっていきます。

 

それらを知っていれば、コーチのスタイルがどうあるべきかというのは、もちろんわかるはずですね。

 

 

少年サッカーの指導者というのは子供にとって大切な立場におかれています。
チームが勝つことも大事ですが、その前にまず子どもたちのやる気を引き出すということを意識して指導の方法を考えることが重要です。

 

 

 

子供にサッカーを教えたいあなたへ


  • 「子供にサッカーを教えたいけど、何から教えていいかわからない」
  • 「父親として子供にサッカーを教えたいけど、経験がなくて教えるのが難しい」
  • 「小学校低学年で練習をさせても集中力が切れてすぐに飽きてしまう…」

そんなあなたのために、市販されているサッカー教材の中から
管理人(私)の基準で良いと思ったものをランキング形式でご紹介します。


あなたに合ったサッカー教材をお選びください


【第1弾・第2弾セット】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法
越智隼人さん

サッカー未経験で、親子で一緒にサッカーを楽しみながら上達させたい方にオススメ。


元Jリーガー越智隼人(おちはやと)さんが教えるDVDの教材です。越智さんはJリーグでプロとして活躍していただけでなく、地元のサッカーのスクールコーチとして子供に実際に教えている現役コーチです。この教材の特徴は、サッカーチームで教えるような練習ではなく、サッカーに詳しくないお父さん、お母さんが子供と一緒にできるサッカートレーニング法のやり方や子供一人でもできる練習のやり方を教えている点です。


サッカー未経験で何からどう教えれば良いかわからないお父さんお母さんでも、しっかりと子供に教えられるようにわかりやすさも考慮されて作られているのでこれ一本あれば十分な内容です。


>>詳しくはこちらをクリック
 

おすすめの方 教材形式 評価

サッカー未経験で
子どもと一緒に楽しく上達したい
お父さんお母さん向け

DVD:6枚(約165分)
音声CD:2枚
PDFテキスト:2冊分

わんぱくドリブル軍団JSC CHIBAの最強ドリブル塾
川島和正さん

ドリブル練習に特化した教材です。


ボールを持った状態で相手ディフェンスを抜き去るドリブル。
ドリブルは体が小さくても、足が遅くても、小学校低学年でも上達できます


教えているのはJSC CHIBA代表 ジュニア指導歴25年のキャリアを持つ川島和彦(かわしまかずひこ)さんです。川島さんはチームの勝敗よりも子供の自主性とやる気を上げることの方が重要だと考え、さらに個人の技術を上げる方法として、わかりやすいのがドリブルです。


ドリブルは好きな時間に一人で練習ができますし、体の大きさや足の速さも関係なく上手くなります。子供の自主性とやる気を高める練習には最適です。
ドリブル練習をさせていると自分から進んで練習をし始めますし、みるみる成長するのがわかるのが楽しみになりますよ


香川真司のようにチームで1番のドリブラーとして活躍させたいならおすすめです。
90日間の全額返金保証付きですので、満足できなければ返金することができます



>>詳しくはこちらをクリック
 

おすすめの方 教材形式 評価

集中力が続かない子供の
自主性とやる気を高めたい
お父さんお母さん

DVD:6枚(約265分)
PDFテキスト:1冊(16P)

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!
トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

城彰二さん

日本代表としても活躍していた城彰二(じょうしょうじ)選手が教えるサッカー教材です。
W杯などサッカーをテレビで見ていた方なら一度は聞いたことがある名前ですよね。


実際に日本代表に選ばれ、Jリーグやスペインリーグでも活躍したプロが実践しているテクニックや練習法、考え方などが知ることができるのはこの教材だけです。シュートの打ち方や相手ディフェンダーとの駆け引きのやり方などFW(フォワード)やMF(ミッドフィルダー)のポジションにいる方は特に参考になります。


小学生などの子供だけではなく、中学生、高校生のお子さんを持ち、将来はJリーグなどのプロレベルで活躍したいお子さん向けの内容です



>>詳しくはこちらをクリック
 

おすすめの方 教材形式 評価
子供をプロで通用するレベルに育てたいコーチや指導者、選手 DVD:3枚(約234分)

【早野宏史】サッカースーパープレイヤー育成DVD

第一弾

サッカーを上達させたい選手や指導者向けのサッカー教材。
9歳以下のキッズサッカーには対応していません。元日本代表監督の加茂周さん推薦


>>公式サイトはこちら

一人でもできる元Jリーガー越智隼人が教えるサッカー上達法

第一弾

1位の教材の、セット版ではなく単体教材です。第2弾の超初級編はないため、サッカーをある程度知っている親御さん向けです。


>>公式サイトはこちら

スポンサードリンク